このエントリーが役に立ったらシェアをお願いします!

[PHP]リダイレクトをする方法

このエントリーが役に立ったらシェアをお願いします!

今回はピュアのPHPでリダイレクトをする方法を紹介します。
PHPではheader関数を使ってリダイレクト処理を記述します。

僕が初めて触ったPHPはCakePHPだったので、
いざピュアPHPを使うときには画面遷移の方法がわかりませんでした。
「$this->redirect()じゃだめなんすかwwwそっすかwwダメっすかwwwウィッスww」
って開発現場でなっていたのは内緒。

スポンサーリンク

PHPでリダイレクト処理を行う

PHPのheader関数でヘッダーを書き換えることでリダイレクトを行うことができます。
PHPドキュメント-header

header('location: index.php');
exit();//←忘れずに!

header関数でLocation: URL指定してやればリダイレクトをすることができます。
注意しなければいけないのが、
こいつを動かす前後に何らかの出力をすると正しくリダイレクトしない場合があるという点。
なので気をつけることとして

  • 前後でechoやprintを書いていないか
  • ファイル頭のphpタグの前に空白・改行が混じってないか
  • header関数を呼んだ後、すぐにexit関数で処理を終了しているか

この三点に気をつけて使用していきましょう。

スポンサーリンク

このエントリーが役に立ったらシェアをお願いします!

1この記事を書いた人
ShoheiTai
フロントエンド志向のWebエンジニア。
HTML5やWeb高速化、SEO等のフロントエンド開発が大好物。
バックエンドではCakePHP,Wordpress開発を主戦場としています。
Web開発のスパイスファクトリー株式会社創業メンバー。

[PHP]リダイレクトをする方法
イケてないコード - Webエンジニアのブログの
最新情報をいいねしてチェックしよう!