WebAPI

Google Cloud Platform

来訪したサンタにGoogle Cloud Text-To-Speechでプレゼントをお願いする

今回はGoogle Cloud Text-To-Speechで音声の読み上げに挑戦します。この記事はIoTLTアドベントカレンダー2018の記事です。Google Cloud Vision APIでサンタ認識をしたあと、音声合成でサンタにプレゼントを置いていくように伝えます。
Google Cloud Platform

Raspberry PiとGoogle Cloud Vision APIでサンタの来訪検知システムを作ってみる

今回はGoogle Cloud Vision APIとRaspberry Pi、Webカメラを使用してサンタの来訪検知を作ってみます。個々の制御はNode.jsで実装します。ラズパイ上から写真撮影を行ない、その画像からサンタの判定をCloud Vision APIで行い、サンタだった場合はslackへ画像をアップします
WebAPI

画像の顔認識!Node-REDとVisual Recognitionでリア充判定をしてみた!

今回はBluemixのWatsonAPIにある、Visual Recognitionを使用して顔認識をやってみました。このAPIは画像内に含まれる顔や性別、年齢を判別しJSON形式でデータを返却します。これを利用して画像のリア充認識をやってみました。この記事はteratail Bluemixアドベントカレンダーの記事です。
WebAPI

QR code APIでQRコードを生成してみた!

今回はAPIを使用してQRコードを生成する方法をご紹介します。QRコードを生成する方法としてGoogle Chart APIが有名な方法かと思いますが、非推奨なので利用は避けたいところです。そこで、今回は海外で提供されている「QR code API」を使用して実際にQRコードを生成してみました。
javascript

Google Feed APIでRSSやATOMを読み込む方法

今回はGoogle Feed APIでRSSやATOMのフィード読み込む方法をご紹介します。javascriptから外部のフィードを参照すると、クロスドメイン制約により読み込むことができません。ですが、Google Feed APIを経由すると簡単にフィードを非同期で読み込むことができます。
WebAPI

REST APIとは? – API設計のポイント!

今回はRESTAPIの設計ポイントについてご紹介します。REST APIの設計は色々と奥が深く、なかなかおもしろい技術です。RESTに基づいた設計を行うことで、シンプルで分かりやすいAPIを作ることができます。
CakePHP

CakePHPでHTMLの入ったJSONを返すAPIを作ってみた

Controller内部でレンダーしたViewのHTMLを取得し、そこからJSONを作成します。JSONを使うことでHTMLを返しながらも処理結果を別に付与することができます。Ajaxの処理を行う際にHTMLとその他の情報を同時に返却できるので色々と便利な手法です。
CakePHP

CakePHPでJSONを返すAPIを作る

CakePHPでJSONを返すWebAPIを作成する方法をご紹介します。サーバサイドもフロントエンドも綺麗に書けるようにJSONの設計から考えていきましょう。PHPではcompactを使って簡単便利にJSONを組み立てていきます。