このエントリーが役に立ったらシェアをお願いします!

tableにソート機能を追加するライブラリ! ―jquery tablesorter

このエントリーが役に立ったらシェアをお願いします!

今回はHTMLのテーブルの内容を簡単にソートできるライブラリ「jquery tablesorter」を紹介します。
このライブラリでtableを指定するだけでソート機能のついたtableに早変わり!
非常に簡単なのでおすすめします。
記事の途中でサンプルも公開しているので御覧ください!

jquery tablesorter

スポンサーリンク

jquery tablesorterを速攻で使う

まず上記リンクからtablesorterをダウンロードします。
zipを解凍すると色々入っていますが使うのはjquery.tablesorter.min.jsのみです。

jquery tablesorterで使用するファイル

使用するまでのステップ。

  1. jQueryを読み込む
  2. jquery.tablesorter.min.jsを読み込む
  3. tableタグにidを振る(tablesorterで指定する為)
  4. 対象テーブルは必ず最初の行でtheadタグを使用し、中身をthタグにする
  5. thead以下の行はtbodyを使用する
  6. tableタグに降ったidを指定してtablesorter()を走らせる

4番目、初めて使った時に少しだけハマりましたw
theadが抜けてたりしてるとtablesorterが動かないのでtheadは必ず記述してください。

$(function() {
  $('#sorter').tablesorter();
});
<table id="sorter">
  <thead>
    <tr>
      <th>ユーザID</th>
      <th>名前</th>
      <th>名前(かな)</th>
      <th>年齢</th>
      <th>住所</th>
    </tr>
  </thead>
  <tbody>
    <tr>
      <td>abc123</td>
      <td>田中</td>
      <td>たなか</td>
      <td>25歳</td>
      <td>東京都</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>abababa</td>
      <td>鈴木</td>
      <td>すずき</td>
      <td>30歳</td>
      <td>青森県</td>
    </tr>
  </tbody>
</table>

これによりtheadのセルにクリックイベントが付与され、クリックするだけでその列を昇順/降順でソートするようになります。

ソート機能を付けたtableを装飾する!

ただ、これだけでは見た目上ソートができるかどうか判別しにくい!
という事でjquery tablesorterにはCSSとアイコンがついています!
解凍したフォルダのthemeフォルダ以下にblueとgreenフォルダがあり、
これがそれぞれのスタイルになります。

jquery tablesorterで使用するcss

中にはアイコンとcssが入っているのでgifとcssを任意のフォルダに持って行き、CSSをHTMLで読み込みます。
(この時、.svnとzipファイルは不要です)
そして対象のテーブルタグのclassにtablesorterを追加してください。

<table id="sorter" class="tablesorter"><!-- クラスを追加する -->
  <thead>
    <tr>
      <th>ユーザID</th>
      <th>名前</th>
      <th>名前(かな)</th>
      <th>年齢</th>
      <th>住所</th>
    </tr>
  </thead>
  <tbody>
    <tr>
      <td>abc123</td>
      <td>田中</td>
      <td>たなか</td>
      <td>25歳</td>
      <td>東京都</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>abababa</td>
      <td>鈴木</td>
      <td>すずき</td>
      <td>30歳</td>
      <td>青森県</td>
    </tr>
  </tbody>
</table>

これで自動的にテーブルが格好いいことになります。
今回blueのテーマを使用したサンプルを作成しました。
jquery tablesorterで適当に作ってみた

一部の列だけソート機能を無効化する

この列だけソート機能をつけて、この列はソートさせたくない!なんて時はheadersプロパティを使用すると無効化できます。

$(function() {
  $('#sorter').tablesorter({
     headers: {
       0: {sorter:false}
     }
  });
});

添字の0は左から0番目の列ということを意味します。
その添字に対して{sorter:false}とすることで、一番左の列がソートできなくなります。

以上、tablesorterの簡単な使い方でした!
簡単にtableへsort機能を実装することができるので是非使ってみてください!

スポンサーリンク

このエントリーが役に立ったらシェアをお願いします!

1この記事を書いた人
ShoheiTai
フロントエンド志向のWebエンジニア。
HTML5やWeb高速化、SEO等のフロントエンド開発が大好物。
バックエンドではCakePHP,Wordpress開発を主戦場としています。
Web開発のスパイスファクトリー株式会社創業メンバー。

tableにソート機能を追加するライブラリ! ―jquery tablesorter
イケてないコード - Webエンジニアのブログの
最新情報をいいねしてチェックしよう!