Drupal8でDBのインポート・エクスポートをする方法

DrupalのDBエクスポート・インポートDrupal
DrupalのDBエクスポート・インポート

Drupalでの開発はDBをよくダメにしてしまうことが多かったりします。モジュールの有効無効や最新のソースを取得した拍子に例の白画面が表示されたり。。(私だけだったらすみません)
そういった時にDBのインポート・エクスポートはよく行うので備忘録も兼ねてご紹介します。
mysqladminを使う方法もありますが、drushを通して実行することが可能です。
Drupal8での実行例になります。

drushでDBをエクスポートする

db.sqlへデータをエクスポートします。

$ cd sites/対象サイト/
$ drush sql-dump > /path/to/db.sql

drushでDBをインポートする

db.sqlからデータをインポートします。
インポートする場合はsql-dumpではなくsql-cliなので注意が必要です。

$ cd sites/対象サイト/
$ drush sql-cli < /path/to/db.sql

drushでDBをdropする

DBをdropして全てやり直したい!そんな時に。

$ cd sites/対象サイト/
$ drush sql-drop
Drupal
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
この記事を書いた人

スパイスファクトリー株式会社 Webエンジニア。フロントエンドやWebサイトの高速化が得意です。インフラ・バックエンドも一通りやってます。
個人的なお仕事のご依頼や情報交換などはお問い合わせまたはTwitterにメンションをお願いします。

ShoheiTaiをフォローする
このエントリーが役に立ったらシェアをお願いします!
ShoheiTaiをフォローする
イケてないコード – Webエンジニアのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました